彩雲 ダマスカス鋼

彩雲 ダマスカス鋼

ステンレスの素材を幾十にも重ねて研ぐ事で、波の様な模様が浮き出る手法「ダマスカス」。主に海外をターゲットとした製品で、日本らしさを残した直線的なフォルムにエレガントな曲線を加えました。ハンドルは「マイカルタ」の美しさが際立つ様に模様も計算に入れたジャパニーズモダンなデザインに。尚且つ人間工学を考えた寸法関係にしているので、非常に持ち易い仕上がりとなっています。

ブレード材質:美しい模様が浮かび上がる「ダマスカス鋼」
芯材のVG-10はコバルトを含有したハイ・カーボンステンレス鋼です。硬度60-61と硬く、切味・耐摩耗性に優れた包丁には最適な材質です。両面合わせて33層ものステンレを重ね、鋭利に研ぐ事によって浮かび上がる波の様な美しい模様で、彩雲(雲と雲間にもれる光の輝き)を表現しています。職人の技により出来上がったその美しい模様は、多くの料理人を魅了します。

切れ味:日本刀の形状であるハマグリ刃
日本刀の形状であるハマグリ刃に仕上げています。抜群の切れ味と、その持続性を保証します。また、研ぎ直しも容易にできます。

熱処理:サブゼロ処理
サブゼロ処理という、焼き入れ後に-70℃以下に冷却する特殊な処理を施す事で、高い硬度と靭性を与え、「折れず・曲がらず・良く切れる」を実現しました。

ハンドル材質:美しく機能的な「マイカルタ」
マイカルタとは、樹脂と麻綿布に高圧をかけて作った素材です。耐熱・耐水性に優れ、気温や湿度による収縮・膨張がないため、包丁に使うには理想的なハイテク素材です。


清潔:鍔付一体型包丁
鍔とブレードが一体になっており、ハンドルとブレードの間に隙間が無く、水などが染み込みにくい造りになっています。さらに従来の包丁は、木柄の中に挟まれているハンドル内部の金属が、錆びたりボロボロになったりしましたが、彩雲はステンレスを使用しているので、ハンドル内部が錆びにくくなっています。

彩雲 ダマスカス鋼 ラインナップ

ブレード VG-10 ダマスカス32層鋼
ハンドル マイカルタ

ペアリングナイフ 90mm(両刃)
標準価格 9,000円(税抜)[ 9000 ]

ペティナイフ 120mm(両刃)
標準価格 9,500円(税抜)[ 9001 ]

ペティナイフ 150mm(両刃)
標準価格 10,000円(税抜)[ 9002 ]

三徳包丁 170mm(両刃)
標準価格 15,000円(税抜)[ 9003 ]

牛刀 200mm(両刃)
標準価格 16,000円(税抜)[ 9005 ]

牛刀 230mm(両刃)
標準価格 18,000円(税抜)[ 9006 ]

スライサ- 210mm(両刃)
標準価格 15,000円(税抜)[ 9009 ]

©  関兼次刃物株式会社 All Rights Reserved.
PAGE TOP